<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夢とロマンと紙芝居♪

コンバンハ。タイムマシーンに乗れるとしたら、江戸時代に行って町民の暮らしや文化・・
職人さんの物づくりしているところをこっそり見てみたいな~と、思う当方Kであります。

そろそろもみじが、頬染める古都京都です。

はい、タイトルの~夢とロマンと紙芝居~

ワタクシただいま、とある紙芝居を作っております。

当方の成分は、夢とロマンのほぼ80%でできております。(あとの20%は、色々♪)

見て聞いてワハハ!皆さんと美味しいおひるごはんのひとときをすごせたら・・

できるだけこの時代にこういう時間を作っていきたいな。と思うロマンチストコンちゃんです。

そして、美味しいおひるごはんは、【地球の幸せを夢みるバク】の店主さん。

気になるメニューはこちら☆地球の幸せを夢みるバクのブログ

西陣にあるマヤルカ古書店さんの2Fにて開催です。ご予約受付中です♪ 
当日は通常営業されています。ステキな古書やこけしもお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『シカの紙芝居とシカのおひるごはん』

  2014.9.28(日曜日)
 
start 11:00~14:30
 
会費 ①2500円(大人1名と子ども1名)
    子ども1名追加の場合+800円
 
②1800円(大人1名のみ)

定員 10組まで(定員になり次第受付終了)⁂要予約

⁂28日(日)は、お店は通常営業いたします。

・・・ご予約受付はマヤルカ古書店にて・・・ 


京都市上京区上長者町通
千本東入ル愛染寺町488-6
電話  090-1039-5393
メール mayaruka.aki☆gmail.com (☆を@マークに)
営業時間  11:00-18:00
定休日  木、金、第2・4日曜日
http://mayaruka.com/

市バス「千本出水」より徒歩3分
・JR京都駅から206系統
 ・JR二条駅、地下鉄東西線二条駅、
阪急大宮駅から6、46、201、206系統
 JR二条駅、地下鉄東西線二条駅より徒歩20分


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


b0081757_2282071.jpg
















b0081757_2263931.jpg





ふふふ。こちらの駄菓子はさてなんでしょう?(^^)






b0081757_22201780.jpg





















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by inventorK | 2014-09-25 20:57

『もちよりマーケット vol.1』 at 喫茶いのん

さて~~、つづきまして・・(^^)

来週のご案内です。はてさて小さい秋はどこにあるかな・・

川端丸太町の鴨川のそばの【喫茶いのん】さんにて??

秋の帽子やエトセトラで参加させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『もちよりマーケット vol.1』

作家さんによるオリジナルの帽子に籠
メキシコより直輸入された食器と雑貨
特製のドライフラワーやハーブを使った冷たいドリンク
そのほか色々自慢の品を
喫茶いのんに持ち寄りました小さなマーケット
今年も開催いたします
お気に入りを見つけてくだされば 嬉しいです!

9/13(土)~9/15(月)am10:30~閉店時
*最終日は早めに終了いたします。

喫茶いのん店舗前にて(鴨川丸太町橋 西北角)075-255-3315

*お買い上げいただいた商品は簡易包装となります。
 マイバックご持参にご協力くださいませ♪

出店予定(順不同・敬称略)

Kago*Kago(ラフィアによるオリジナル籠)

suerete メキシコ雑貨(食器・雑貨)

inventor Atelier(帽子・etc)

花孝かもがわ

喫茶いのん

⁂もう少し出店される方が増えるとのことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0081757_23595576.jpg












足踏みミシンでカタコトカタコト・・・??










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by inventorK | 2014-09-04 23:56

『シカの紙芝居とシカのおひるごはん』

行楽の季節・・秋のおでかけに・・

この度、ジビエのBistro【地球の幸せを夢みるバク】の店主さんと、わたくしは紙芝居屋さんとなりまして・・

西陣にあるマヤルカ古書店さんの2階にてこのような企画を開催させていただきます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『シカの紙芝居とシカのおひるごはん』

  2014.9.28(日曜日)
 
start 11:00~14:30
 
会費 ①2500円(大人1名と子ども1名)
    子ども1名追加の場合+800円
 
②1800円(大人1名のみ)

定員 10組まで(定員になり次第受付終了)⁂要予約

⁂28日(日)は、お店は通常営業いたします。

・・・ご予約受付はマヤルカ古書店にて・・・ 


京都市上京区上長者町通
千本東入ル愛染寺町488-6
電話  090-1039-5393
メール mayaruka.aki☆gmail.com (☆を@マークに)
営業時間  11:00-18:00
定休日  木、金、第2・4日曜日
http://mayaruka.com/

市バス「千本出水」より徒歩3分
・JR京都駅から206系統
 ・JR二条駅、地下鉄東西線二条駅、
阪急大宮駅から6、46、201、206系統
 JR二条駅、地下鉄東西線二条駅より徒歩20分


b0081757_12295319.jpg




















///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


  「さ~て、マヤルカ古書店の2階に
      
             トコトコとやって来るその二人は・・」
 
          
        ~地球の幸せを夢みるバクの店主より~
         
        「地球の幸せを夢みるバク」は、
         ジビエとワインのBISTROのお店です。
         当店は大人向けなお店のため、
        普段お店には来ていただけない子どもたちや
        お母さんのために気軽に美味しく楽しく
鹿肉を食べていただける会をと考えました。
 
           鹿肉って美味しいなぁって知ってもらえると嬉しいです♪
      ワンプレートでシカの洋風ごはんをご用意します。

  ~紙芝居『Oh!なつかし屋』のコンちゃんより ~
 
           コンニチハ。コンちゃんです。
     
       「シカの紙芝居」をおひるごはんを頂くまえに、はじめます。
       夢みるバクの店主さんは、シカのお肉が美味しくなるように
       心をこめておひるごはんを作ります。そして・・・
      コンちゃんはおひるごはんがより楽しくなるような
紙芝居を作ります。シカシ、どんなお話でしょうか・・
 
              懐かしの駄菓子もあるよ~??


b0081757_12434218.jpg















b0081757_133487.jpg
















////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
        
[PR]
by inventorK | 2014-09-04 12:21

「ネッカチーフ」ってなぁんだ?

こんにちは。栗の木があおあおとまるまると実をつけております。

古都京都です。山道には早くも茶色くなった毬栗がぽてぽてと落ち始めています。

お久しぶりのご案内です☆芸術の秋・・食欲の秋・・

はい、読書の秋・・秋の夜長に「ネッカチーフ」はいかがでしょうか?
vol.4号ようやく発刊できました。予定より遅くなりましたが・・

b0081757_11264927.jpg




















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あらためまして、ネッカチーフとは・・

【ネッカチーフ】

今年の2月に、創刊しました。【あやおり社】として、Bobbin Robbinの店主イトウさんと、
わたくし、コンが編集いたします。2ケ月ごとに発刊。

手芸やポエムやエッセイ・・エトセトラの小冊子でございます。
あやおり社オリジナルデザインの【今月のちょっとした手芸】と題して、
レシピとパターン付きで毎号ちょっと手芸で作っていただけるコーナーがあります。
読むだけではなくて、作ってもらえる楽しみもございます。

そして、毎号寄稿いただくさまざまなゲストをお迎えして、綴っております。

寄稿ゲスト・・vol.1 謎のマドモアゼルさん
       vol.2 豆ずきん作家 高田テルヨさん
       vol.3 ヤビーさん
       vol.4 ヤマモト チカさん

只今、vol.4号発刊、販売店は、Bobbin Robbinと、【Vinと小舟】(ヴィンとこぶね)ウェブショップにて販売。
(こちらウェブショップは、創刊号とこれから各号アップします。)

そして、広島県の呉市【こまもの屋 toro*toro】さんの店頭&ウェブショップにて販売いただいています。

トロトロの店主さんが、とてもネッカチーフを気に入ってくださって取扱い頂いています。
(T T)嬉しいです・・。
遠く離れたところでネッカチーフがまた誰かさんのもとへ届く・・・

なにぶん、編集部2人体制の家内制手工業(笑)でして、在庫がない場合随時手製本してゆきます。

ご予約も受け付けております。ちょこっと「ネッカチーフ」の扉を開いてみませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

                    あやおり社 イトウ&コン











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












[PR]
by inventork | 2014-09-04 11:16